前頭部の育毛剤

多くの日本人男性に見られる「男性型脱毛症」は、さまざまな方法によって改善される事が、最近わかってきました。例えば医薬品の発毛剤などを使用すれば効果があるといった点や、正しい頭皮ケアなどを行う事によって改善されると言った点です。ところが、どんなに効果の高い育毛剤や発毛剤を使っても困難だとされる部分が存在しています。それが、生え際も含めた前頭部です。

前頭部が後退していくのは、男性型脱毛症に見られるM字型脱毛症の進行したものか、あるいは加齢などによる老化現象のいずれかが原因となります。前者の男性型脱毛症であれば、医薬品である育毛・発毛剤のフィナステリドが特に有効となります。同じく医薬品であるミノキシジルについては、初期であれば効果が期待できますが、ある程度進行してしまったものには、効果が期待できないという説もあります。

また、後者のように加齢や老化現象によって前頭部が薄毛になってしまっている場合には、ミノキシジルはもちろん、フィナステリドも効果を期待できないとされているのです。つまり、前頭部の薄毛の原因によっては、効果のある育毛剤が違ってくるという事になるのです。また、一般的に「前頭部の育毛および発毛は非常に困難」とされており、生え際同様に回復が難しい部分であるのです。それだけに、生え際や前頭部が薄くなってしまった場合のショックは大きく、薄毛うんぬんよりも精神的なダメージのほうが大きくなってしまう事がほとんどなのです。

もしも、ある程度進行してしまった前頭部の薄毛であっても、毛根が残っているのであれば、育毛対策も無駄にはなりません。例えば薬用ポリピュアなどは、眠ってしまっている毛乳頭を目覚めさせる役割を持った、バイオポリリン酸と呼ばれる成分を配合しているため、発毛指令が確実に毛乳頭に届けられるのです。ですから、もしも、毛根がまだ残っているのであれば、薬用ポリピュアは非常に高い効果を発揮してくれると言えます。

このように、育毛や発毛が非常に困難と言われる前頭部の育毛対策は、その原因と、毛根の有無によって大きく異なると言えます。ですから、前頭部の薄毛の対策を始める前に、一度病院などでAGAに関する検査を受けると良いと言えます。間違った対策を取る事によって、症状を悪化させてしまう事もありますので、正しい対策を施すためにも、一度検査を受けておくべきと言えます。もしAGAでないのにフィナステリドを服用しても、効果が得られないからです。

※注目!人気育毛剤ランキングTOP3

  商品名 料金 内容量 送料 詳細
長春毛精 2週間
お試し価格
500円
15ml 送料無料 詳細
バナー原稿 468×60 (121030)imp
M-1ミスト 9,800円 200ml 無料 詳細
薬用ポリピュア 7,800円 120ml 無料(定期コースの場合) 詳細
バナー原稿 468×60 (110401)imp


▲このページの上部へ

© 2015 育毛剤効果口コミランキング
[その他の女性用育毛剤] 妊婦 産後抜け毛 子供 生え際 若ハゲ(壮年性脱毛症) 高校生 円形脱毛症 M字ハゲ もみあげ 前頭部 びまん性脱毛症 宮迫
岩尾 カンニング竹山 水道橋博士 アロエ 副作用 医薬品 医薬部外品 無添加 馬油 男性ホルモン抑制